2008年01月18日

かわらねば・・・

41Z8106TH0L._SS500_[1].jpgエリッククラプトンのチェンジ・ザ・ワールド♪
私の着メロです。

かわらねば・・・

世の中ドンドン便利になってきています。
つい20年前までこの会社になかったもの・・・個人パソコン・E-Mail・携帯・カーナビ・ETC・・・
インフラが充実し仕事のツールが便利になることはいいことですね。
便利になった分、時間を有効に使えるし仕事の幅も増えます。
私的には、投資対効果を考え、ドンドン便利な物は使うべしだと思います。
私が入社した頃は、営業車にエアコン付きやオートマ車を採用するだけにも
遠慮がありました。社内の風潮は、「もったいね〜」!?ってな感じでした。
今では、全車 AC・AT・ナビ・ETC 付!(中古車センターの表示みたいですね)
営業車に高級車は不要と思いますが、快適に仕事(運転)のできる方が、
業務効率は上がると思います。(その分皆さんガンバッテ仕事してくださいね!)

昔は江戸に行くのに東海道を1.5ヶ月かけて歩いていました。
今や東京は日帰り出張です。
これは楽(便利)になったのであり、手抜きやさぼりではありません。
しかしその分、仕事の内容は変わらねばなりません。
より密度の濃い、レヴェルの高い仕事が求められるわけです。
便利になる。=密度の濃いレヴェルの高い仕事が出来る。
企業が、投資対効果を検討した上で導入するわけですから当然といえば当然です。
経営者的には、さらなる相乗効果をも期待したいところです。

額に汗を流しコツコツと一生懸命働くことが日本人の美徳とされてきました。
しかし、世の中のグローバル化で、国ごとの賃金格差が露見し、
インフラの充実により、単純労働は海外に出て行ってしまいました。
先進国?(とも思えんのですが・・)になってしまったこの国では、
汗を流しコツコツと一生懸命働いても、必ずしも報われないという悲しい現実があります。
まじめに働いているだけではダメ・・ほんまつらい世の中です。

最近多い、どう見ても善良にしか見えない市民がおこす凶悪犯罪。
これらの信じられないような犯罪の影にも、この社会影響があると思えてなりません。

私も、常々言うのですが、こつこつする作業は標準化してパートさんや外注さんに御願いして、
社員さんはもっと付加価値の高い仕事をしてください。作業は社員の仕事じゃありませんょ!
だって、そうしないとこの会社では食っていけない。
・・・・冷血な経営者の言葉のように聞こえますが・・・これが現実です。

でもこの「こつこつする作業は標準化して・・・」これは弊社の課題の一つです。
posted by DEN100Z at 08:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。