2008年02月22日

会社って何するところ?

昨日は、とある会の呑み会に参加していました。
ここで、今年就職が内定した人へひと言ということになりまして・・・
人生は短い.gif 人生は短い・・

会社って何するところ?

この会社の就業時間は、1年365日(8760h)の内の1844.5h わずか21%です。
事業主が過労死で訴えられる基準が80h/月(960h/年)を超える残業ですから、
死ぬほど働いても1844.5h+960h=2804.5h 32%(1/3以下)です。
しかも、6?歳で定年してしまいます。
1日の1/3(8h)寝たとしても、おきて生活活動している時間の半分以下なわけです。

この会社に骨を埋めるつもりで頑張りますっ!
社長に一生ついていきますっ!

昭和の匂いのするするこんな言葉・・・ありましたね。今や時代錯誤?・・
会社は墓地やないし、私はストーキングされるのも嫌いです。
たとえついていっても、たいしたことないと思います。(きっぱり)
かなり高い確率で、新入社員さんよりは私の方が先に死んでしまいますしね。

かといって、会社(仕事)の必要性は、生活のための収入だけではダメだと思うのです。
仕事の中では、辛いこと、いやなことを避けて通ることは出来ません。
そんな時に、何が自分を支えてくれるのか?お金のためだけでは辛すぎます。
私が思うには、
自分の成長の手段として仕事(会社)があるべきだと
自分を高められる、自分が次のステージに行ける。
その手段の一つとして仕事(会社)がある。

と思ってほしい。
このモチベーションで仕事のできる人はドンドン能力を伸ばしていきます。

一番大事にしてほしいのは、自分の人生。ライフだと思うのです。
ライフを充実させるためには成長が必用。
成長の手段として会社(仕事)がある。

と言うのが理想ではないでしょうか。
ここに重きをおかず、仕事(会社)だけの人生は寂しいものなってしまいます。

新卒のみなさん。頑張ってくださいね。私もがんばらねば。
posted by DEN100Z at 21:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。